ファッションのベーシックカラーを使いこなす

コーディネートのポイント

毎シーズン、季節ごとにメディアやショップから流行色が発信され、それに合わせたコーディネートも数多く紹介されています。

もちろん、流行の色やアイテムを上手く取り入れることは、女子ウケも良くなることは間違いありません。

mote379.jpg

もっとも、この「上手く取り入れる」ためのさじ加減が非常に重要かつ、非常に難しかったりします。理想は、さりげなくワンポイントだけ流行りの要素を取り入れるという感じです。

その時流行っているものが何か?にもよりますが、なかなか厄介そうな気がしませんか?

また、毎回コーディネートの全てを流行りに合わせてしまったら、精神的にもお財布的にも厳しいですよね?

そこで今回は、メンズファッションの定番をおさえて効率よくおしゃれに仕上げる方法をご紹介致します。

ベーシックカラーは6種類の色と3つの系統に分けられる

流行色、トレンドカラーに対し、ファッションには定番となるもの「ベーシックカラー」というものがあります。

この、ファッションのベーシックカラーは、6つの色から構成されていて、それぞれの色の相性も良く、組み合わせやすいのが特徴です。

また、ベーシックカラーでありながら、トレンドカラーとして使用されることも多く、アイテムの色の比重を変えることで、流行っぽく合わせることができてしまうのも大きなポイント。

そんなベーシックカラーは、

mote293.jpg

  • グレー
  • 紺色(ネイビー)
  • ベージュ
  • ブラウン

以上の6種類となります。

さらに、これらの色は3つの系統に分けることができ、

「白・黒・グレー」は色味のない「無彩色」

「紺色(ネイビー)」はそのまま「紺色」となり、

「ベージュ・ブラウン」は、同系となる茶系色になります。

相性の良い色同士は様々な組み合わせに応用可能

このベーシックカラーの基本的な組み合わせは、3つの系統を組み合わせていく形となります。

ベーシックカラーの基本的な組み合わせパターン

  • 無彩色同士の組み合わせ
  • 紺色同士の組み合わせ
  • 茶系色同士の組み合わせ
  • 無彩色と紺色の組み合わせ
  • 無彩色と茶系色の組み合わせ
  • 紺色と茶系色の組み合わせ
  • 無彩色・紺色・茶系色の組み合わせ

組み合わせは大体このようなパターンがあります。

比較的使いやすいパターンとしては、無彩色と紺色の組み合わせ、無彩色と茶系色の組み合わせ、そして無彩色・紺色・茶系色の組み合わせがあげられます。

特に最後の3つの系統を全て使った場合は、相性の良い色が系統違いで3つ揃うので、3つの系統がそれぞれバランス良く補完しあう格好になります。

かといって2系統でのコーディネートが劣っているわけではなく、3系統にくらべてスッキリして見えるので、秋冬のコーデをゴテゴテさせない手段としてなど、有効な使い方は多様です。

ファッションサイトやバイヤー、スタイリストのブログやSNSなどでアップされているコーディネートも基本はベーシックカラーによる色使いとなっているのでコーディネートをチェックしながら、

「これは無彩色と紺色のパターンだ!」「こっちは無彩色と茶系色のパターンだ!」

といった感じで見ていくと、色々な法則やコーディネートする人の癖なんかがわかってきて面白いし、自分でコーディネートする際の参考になります。

ではここからは、これらの色を使った実例になります。最初はトップスに”白”、ボトムに”ネイビー”、靴やベルトに”ブラウン(キャメル)”というお手本のような配色です。

実際に見てみると、3系統が揃うとバランスが良いという意味と、一方でベタになりかねないという意味も実感として理解できるのでは?と思います。

次は”白・黒・グレー”の無彩色の組み合わせにブラウンでうっすらと色味を付けるコーディネート。

こちらは無彩色から3色と、茶系1色の計4色なので、色数は先の3系統のパターンより多いのですが、2系統でまとめているために、全体の印象はスッキリとしています。

mote380.jpg

また、先のコーデにグレーの上着を加えて全体のトーンを馴染ませたりと、普段からベーシックカラーを意識してアイテムを揃えると、色の組み合わせではぶつかる要素がなくなるため、使い勝手が非常に良くなります。

あとは、先日に説明した3つのシルエットを加味してコーディネートを仕上げれば、女性からの評価を気にして「着ていくものが決まらない!」なんてことはなくなるはずです。

mote381.jpg

これから暖かくなるにつれ、新しい出会いや外出の機会も増えてきますので、ベーシックカラーでまとめた無難なアイテムを一式揃えておくと様々な場面で活躍すること間違いなしです!

人気記事 ネイビーのチェスターコートを通販サイトから購入しました。

人気記事 モテ服メンズ ファッションはキレイめコーディネートで極める!