ネイビーのチェスターコートを通販サイトから購入しました。

メンズ コート

「ネイビーのチェスターコートが欲しいので、通販サイトから購入したいけど、どこで買えばいいのかわからない。」「通販サイトでのサイズの選び方はどうすればいいの?」

通販サイトは年々利用しやすくなっていますが、実はこんなお悩みを抱えて購入をためらっていませんか?

こんなお悩みを解決するために、今回はネイビーのチェスターコートとコーディネート一式をマネキン買いのできる通販サイトのスプートニクス(SPUTNICKS)から購入してみました。

商品選びやサイズの決定から、購入の流れと届いた商品の内容、試着の様子まで、画像(65枚)と共に解説、ご紹介していきますので、ぜひ!参考にしてみてください。

目次

  1. ネイビーのチェスタコートを選ぶ理由
  2. 通販サイトは全身のコーディネートを提案しているところを選ぶ
  3. 通販サイトでの購入の流れ
  4. 通販でのサイズ選びのコツ
  5. スプートニクス(SPUTNICKS)でのお直し(丈直し・裾詰め)について
  6. 購入後の試着の様子と感想

ネイビーのチェスタコートを選ぶ理由

まずはじめに、私が今回、ネイビーのチェスターコートを通販サイトから購入しようと決めた理由をいくつかお伝えしていきます。

spu01.jpg

ひとつめの理由は単純にチェスターコートを買い足したかったということ。要するに色違いが欲しかったからです。

私には数年前に購入したキャメル色のチェスターコートがあるのですが、どんなに気に入っていても数年着まわすとシルエットが古くなり飽きも出ます。

また、冬服の着こなしをローテーションさせる上でもチェスターコートならば色違いがあっても良いという考えもあり、購入を決めました。

ふたつめの理由は、ドレス要素の強いコートだからです。

大人のおしゃれな着こなしには、「ドレス要素」が非常に重要です。1着で「ドレス要素」と「Yラインのバランスの良いシルエット」が作れるのは、チェスターコートの大きな利点です。

三つめの理由としては、先日に行った女性へのアンケートの結果で、チェスターコートが1番人気だったことがあります。

やはり女性への「モテ」は、ぜひおさえておきたい重要な要素です。

mote409.jpg

ちなみに色は、ビジネス用にも使いまわせるものが欲しかったこともありネイビーを選択しています。

ネイビーはベーシックカラーであることもポイントです。

mote293.jpg

通販サイトは全身のコーディネートを提案しているところを選ぶ

次に、「どこからネイビーのチェスターコートを買うか?」ですが、結論から言えば、「全身コーディネートを提案している通販サイトを利用する」ということになります。

なぜならば、最初に完成されたコーディネートを一式揃えてしまえば、その組み合わせを軸にして着まわすことができるからです。

中心となる軸があることの有用性は説明する必要もないかと思います。

また、服を売るプロ、着こなしを提案するプロたちが考えて作ったコーディネートはシロウトの思いつきや勘で作ったものとは次元が違います。

そこには、論理的に構築された組み合わせ方法であったり、最先端のファッション情報や伝統的なルールなど、多くの情報から落とし込まれたノウハウが詰まっているのです。

だからこそ、自信を持って着こなせるし、迷った時も最初の組み合わせに戻ればよいという心の余裕にもつながります。

もちろん女性ウケを狙ったファッションやサイトならば、プロ達も女性へのリサーチ結果を加味したコーディネートを提案してくれています。

spu03s.jpg

通販サイトならば、そんなコーディネートを好きなだけ吟味して選ぶことができるんです。もちろん「何かお探しですか?」と声をかけられることもありません。

つまり購入したアイテムを有効に使いたいならば、全身のコーディネートを提案している通販サイトを選べば良いのです。

次に、 「どのサイトにするか?」ですが、全身のコーディネートを数多く提案しているサイトも今では増えつつあります。

そんな中でも、ネイビーのチェスターコートという大人っぽいアイテムを中心に選ぶならば、スプートニクス(SPUTNICKS)が最初の選択肢となります。

おっと、気持ちはわかりますが「よし!今すぐスプートニクスへ行ってモテ服ゲットだ!」と思わないで、この後の試着の様子もぜひ読んでみてください。

この後には、スプートニクスを選ぶ理由や、インターネット通販でのサイズ選びについての説明も出てきますので、それらもきっと参考になるはずです。

それではスプートニクスでチェスターコートを購入する理由を説明していきます。

まず第一には先ほどもお話しした通り、全身のコーディネートを提案しているメンズ専門のファッションサイトだということがあげられます。

なぜ全身のコーディネートを提案していることが重要なのかは、先ほどご説明した通りで、プロのコーディネートをひとつ手持ちの武器にできるということが非常に大きいです。

なお、全身のコーディネートを購入することは、言い換えると、マネキン買いができるか?できないか?ということになります。

ちょっと話が逸れますが、実は、店頭でのマネキン買いとネット通販でのマネキン買いは、かなり意味合いが違ってきます。

店頭のマネキンでのディスプレイは、店舗の装飾という役割もあるために、色合いが強めであったり、お店側の都合で数多く売りたいものを単純に組み合わせていただけだったりします。

これでは、おしゃれな着こなしという目的からは、離れてしまうのです。

spu04.jpg

一方で通販でのマネキン買いは、コーディネートまで含めての商品という構成となっています。

もちろんその目的は、商品が届いたらすぐにおしゃれなコーディネートを着こなすことができるということです。

例えば、着こなしの提案にこだわっているサイトは、コーディネートについてだけのページやコーナーを持っていて、さらにそのボリュームはかなりのものだったりします。

これは言い換えれば、それだけ「コーディネートも含めての洋服」というお店のコンセプトの現れなのです。

特にスプートニクスは、お店のコンセプトとして「大人のおしゃれ」「きれいめのファッション」ということを掲げています。

このコンセプトに合わせて提案するコーディネートも、丁寧に構築されています。

spu05.jpg

通販の場合は、実物の雰囲気は画像であったり、提案されているコーディネートが頼りとなるので、店舗のコンセプトと、その再現性の高いサイトを選ぶことが重要です。

今回の場合は、これらの条件を満たすサイトが、スプートニクスだったということになります。

SPUTNICKS

通販サイトでの購入の流れ

それではここからは、スプートニクスでの購入の流れと、手続きの方法をお見せしていきます。

スプートニクスでの購入の流れ

  1. おすすめのコーディネートから目的に合ったものを選ぶ
  2. 商品を全てカートへ入れる
  3. 会員登録をする
  4. 購入手続きを行う

大まかな流れとしては、上記のとおりとなります。なお今回の場合は、会員登録した後にAmazon Payを使って購入を行いました。

なぜ、会員登録を行ったかというと、登録時のサービスポイントが付くというのが主な理由です。

スプートニクスでの会員登録時は、500ポイントが最初に加算されているので、送料の650円が実質150円で済むような感じとなります。

※購入額が税抜15,000円未満の場合、送料650円が加算されます。登録時のサービスポイントは、登録後の支払いであれば、登録後すぐに使用可能です。

spu06.jpg

また、Amazon Payを使用する際にも、会員登録を済ませておけば、購入商品ごとのポイントも付与されるので、よりお得に購入することができます。

それでは手続きをひとつずつ見ていきます。

おすすめのコーディネートから目的に合ったものを選ぶ

spu07.jpg

まずはスプートニクスの公式サイトへ行き、トップページ上部にあるメニューから「スタイリング」というページへ移動します。

spu08.jpg

「スタイリング」のページに移動すると、スタッフが厳選したコーディネート画像がならんでいるので、好みや目的に合わせて選んでいきます。

spu09s.jpg

この時、どういったものを選んでいいかわかないという場合は、1点軸になるアイテムを決めて見ていくと良いです。

例えば、今回のように冬物コーデならば、チェスターコートやダウンジャケットなどを中心に、春秋ならばパーカーやジャケットといった感じです。

商品を全てカートへ入れる

spu10s.jpg

目的に合ったスタイルが見つかったら、ひとつずつカートへ入れていきます。

スタイリングのサンプルは、クリックするとコーディネートが個別表示され、各使用アイテムが小窓で表示されます。

spu11s.jpg

spu12s.jpg

それぞれの小窓をクリックすると別タブ(設定によっては、新規ウィンドウ)で各商品の個別ページに飛びます。

各アイテムごとのページにて、色とサイズを指定して「カートへ入れる」ボタンをクリックしてカートへ入れていきます。

spu13s.jpg

spu14s.jpg

spu15s.jpg

こんな感じで、今回の目的であるネイビーのチェスターコートを使ったコーディネートを見つけ、チェスターコートとスウェット、スキニーとカートへ入れていきます。

spu16.jpg

ですが、残念なことにスウェットのホワイトが全サイズ売り切れとなってしまっていました。

そこでスウェットで似たものを探したのですが見つからず、ニットならばと探してみると、ようやく似た雰囲気のものを発見。

急遽、ホワイトのクルーネックニットに変更することにしました。

ちなみに怪我の功名ではないですが、価格もスウェットの半値くらいです♪

このスタイリングを選んだ理由としては、「カジュアル要素がやや多め」ということがあります。

この条件には、「大人っぽいスタイルが得意な店で、カジュアルなコーディネートを選んだら、キレイにまとまるのか?」という意味がありました。

尚、細かい部分では、靴は普段、革靴をはくことが多いのでスニーカーを選び、パンツはスラックスのようにセンターに折り目のついていないもので探しました。

ちなみに、注文時の捕捉ですが、サイズや色などを間違ってカートへ入れてしまった場合は、ショッピングカート画面に入って取り消し手続きをすることができます。

まとめてカートを空にしたい場合も、専用のボタンが用意されているので、このへんは覚えておくと便利です。

spu17s.jpg

spu18s.jpg

spu19s.jpg

spu20s.jpg

先に会員登録を済ませて入会ポイントをもらう

それではいよいよ支払い手続きに進むのですが、ちょっとその前に会員登録を済ませてしまいます。

会計前に会員登録を済ませる理由は先ほど説明した通りで、サービスポイントで送料分の負担を軽減させるためです。

  1. トップページの案内から会員登録ページへ移動
  2. 名前、メールアドレス、パスワードの入力
  3. 会員情報の追加入力で名前のフリガナ、住所、電話番号を登録

はじめにトップページ右下の「はじめての方はこちら!」という部分があるのでクリックします。(①)

spu101.jpg

すると、質問例の欄に、「会員登録方法は?」というところがあるので、その場所をクリックします。(②)

spu102.jpg

質問の答えの最初に、会員登録ページのurlが書かれていますので、その場所をクリックします。(③)

spu103.jpg

「会員ステータス」というページに移動するので、画面下の「≫ 会員登録をする」というボタンをクリックします。(④⑤)

spu104.jpg

spu105.jpg

会員登録ページに移動するので、下に画面をスクロールして名前とメールアドレス、お好みのパスワードを入力して、「確認する」ボタンをクリックします。(⑥⑦⑧)

spu106.jpg

spu107.jpg

spu108.jpg

確認ページが出てくるので入力内容に間違いがなければ「確定する」ボタンをクリックしてください。(⑨)

spu109.jpg

これで一旦は登録完了となり、確認メールがメールアドレスに配信されます。

ですが、ここで「マイページトップ」というボタンをクリックすると、住所や電話番号などの追加の登録ページが出てきますので、必要事項を入力します。(⑩)

spu110.jpg

先ほどと同じように、入力が終わったら「確認する」ボタンをクリックして、確認画面で間違いがなければ、「確定する」ボタンをクリックすると登録は完了です。

これで以後の支払いの際も住所の入力等は不要となります。(⑪⑫)

spu121.jpg

spu122.jpg

購入手続きを行う。

会員登録が完了したところで、購入の手続きに入っていきます。

Amazon Payを利用しない場合

  1. ショッピングカートのページに入る
  2. 「このサイトでお支払い」を選択
  3. お届け先を指定する
  4. お支払い方法を選択する
  5. 入力内容を確認して修正もしくは、発注を確定する

Amazon Payを利用する場合

  1. ショッピングカートのページに入る
  2. 「Amazon Pay Amazonアカウントでお支払い」を選択
  3. Amazonアカウントへログインする
  4. Amazonアカウントに登録されている送り先の住所と支払方法を確認、もしくは選択する
  5. 「注文を確定する」ボタンをクリックして、発注を確定する

先にAmazon Payを利用しない場合から説明していきます。

支払いの手続きをはじめる時は、最初にショッピングカートのページへ移動します。(⑬)

spu123.jpg

移動するとカートに入れた商品の名前とサイズ、数量と価格、付与されるポイント数などが表示され、その下にAmazon Payを利用するか、しないかの選択用のボタンがあります。

ここでAmazon Payを利用しない時は、①の「このサイトでお支払い」というボタンをクリックします。(⑭)

spu124.jpg

次に送り先を指定するページが表示され、会員登録が完了している場合は会員登録時の登録した住所が表示されます。

そのままで問題なければ「お支払い方法を選ぶ」というボタンをクリックして次に進みます。(⑮)

spu125.jpg

送り先を変えたい場合は、「新しいお届け先」というところを選択して、希望の住所を入力してください。

次に支払い方法の選択用ページが表示されますので、希望する支払方法を選択し、カード番号などの入力が必要な場合は入力してから「注文を確認する」というボタンをクリックします。

ちなみにポイントを使用する場合は、この支払い方法のページに入力欄がありますので使用するポイント数を指定してください。

最後に発注内容の確認ページが表示されますので、内容を確認して間違いがなければ「注文を確定する」というボタンをクリックして注文を確定させます。

変わって、Amazon Payを利用する場合ですが、こちらも最初はショッピングカートのページに入ります。

同じように発注内容が表示され、その下に支払方法の選択用のボタンがあるので、この場合は②の「Amazon Pay Amazonアカウントでお支払い」というボタンをクリックします。(⑬⑭)

spu123.jpg

spu124.jpg

次にAmazonへのログイン用の画面が表示されますので、ログイン用のメールアドレスか携帯番号と、パスワードを入力しログインします。(⑯)

spu126.jpg

ログインが成功すると、Amazonに登録している送り先の住所と支払い方法が表示されます。

そのままで問題がなければ「注文を確定する」ボタンをクリックして注文を確定させます。

内容を変更する場合には、「新規追加」というボタンをクリックして送り先や支払い方法を新たに登録します。(⑰)

spu127.jpg

ポイントの使用やお届け日の指定もこの画面で登録できるので、それぞれ希望がある場合は、画面を下へ移動させて入力していきます。

「注文を確定する」ボタンをクリックすると注文が確定され、注文完了画面が表示されます。(⑱)

spu128.jpg

さらに会員登録時に入力したアドレスに確認用のメールも配信されます。(⑲)

spu129.jpg

Amazon Payを利用した場合は、Amazonからも確認のメールが届きます。(⑳)

spu130.jpg

通販でのサイズ選びのコツ

ここまでで購入の時の流れは掴めたと思いますので、ここで一旦、通販を利用した時のサイズ選びのコツを解説していきます。

先に基本的な部分の確認になりますが、通販サイトでは試着することができません。まあ、これは当たり前のことですね。

spu26s.jpg

正確には、試着サービスをこころみ始めているサイト、通販ショップもありますが、数が圧倒的に少ないうえに仕組みもまだまだ実用的とは言えない状況です。

例えばAmazonの場合ですが、まず有料版のプライム会員(月額500円/年間一括支払い4900円)になる必要があります。

会員登録したことのない方は30日間の無料体験を利用する手もありますが、それ以前に選べる商品がスポーツブランドばかりといった感じです。

今後は改善されていくとは思いますが、現状でおしゃれになれる気配を感じることは、正直言ってありません。

また試着期間は7日間と余裕をもった設定となっていますが、返送の手配が必要となります。

万が一、返送の手続き忘れて試着期間を過ぎてしまった場合は、自動的にすべての商品分の請求が行われるシステムです。

これが、ZOZOTOWNくらいの取扱ブランドおよびショップ規模であれば、かなりの需要も見込めると予想できますが、現状はまだまだこれからのシステムといえます。

それではどうするか?

非常にアナログな手法ですが、サイズ表とメジャー(巻き尺)、手持ちのサンプルになる服を使って、最適なサイズをわりだすという方法がおすすめです。

spu27s.jpg

参照するものは、自分の体型にもっともジャストフィットしているだろう手持ちの服です。

カットソー、シャツ、ボトムス、コート、靴などのアイテムごとにひとつずつ選びだしサイズをメモします。

また、パーツごとのサイズを測ってメモを取っておくと、かなり精度を上げることができます。

色々なやり方を試してみて、この方法が今まで1番失敗が少なかったです。

加えて、ネット通販で購入したものの場合は、購入履歴などから以前に購入した服のサイズを調べることもできるます。

なので通販から購入した服の場合は、履歴をたどって確認したサイズをそのまま書き写すことも有効です。

spu28s.jpg

スプートニクス(SPUTNICKS)でのお直し(丈直し・裾詰め)について

サイズ選びに関連して、パンツの丈直し、裾詰めについてもお話しておきます。

スプートニクスでは洋服のお直しのサービスとしてパンツの「丈直し」を有料で行っています。

一部の商品を除いてスプートニクスで購入するすべてのパンツは、基本的に丈直しを申し込むことができるのですが、実は探してもなかなか見付からなかったりします。

カテゴリーを追っていくと、ボトムスの大カテゴリーの6ページ目に出てくるのですが、6ページ目まで順に探していくのは、なかなかの手間です。

一方でサイト内には「検索機能」があるので、検索をかければ一発のはずなのですが、ここにもなにげに罠があります。

丈直しサービスのサムネイルの通りに「パンツ丈直しサービス」と正確に入力すると「該当する商品がありません」という結果が表示されるのです。

これは恐らく、サムネイルの”画像”には「パンツ丈直しサービス」という記載がありますが、サイト内での登録されている商品(サービス)名は「パンツ丈直しサービス」ではないということが原因と思われます。

spu29s.jpg

なので、検索をかける時はシンプルに「丈直し」と入力してください。これで丈直しサービスが表示されるようになります。

spu30s.jpg

spu31s.jpg

spu32s.jpg

購入後の試着の様子と感想

ここからは、商品到着から試着の様子とスプートニクスの通販を利用してみた感想も公開していきます。

今回はスキニーパンツの丈直しを申し込んだので、到着まで1週間ほどの期間を予想していました。

spu33.jpg

ですが、実際には4日ほどで届いています。発送完了メールを見落としていたこともあって、「思ったより早いな。」という感じでした。

商品の到着

配送は佐川急便で、「コートがあるから大きな箱」という予想に反し、コンパクトな箱での到着です。

開封前は「もしかしてコートが入っていないのかも?」と心配になりましたが、箱を開けるとしっかりとコートも入っていました。

このあたりは長年ファッション通販をやっているだけあって、恐らく手際が良いのでしょう。小さめの箱にきれいに納まっています。

spu34.jpg

そして商品と一緒に入っていたのは、納品書と返品や不良品などの対応方法が書かれているパンフレット。

お互いの顔の見えないネット通販だけに、こういった配慮は安心感につながります。

spu35.jpg

届いたアイテムの確認

それではさっそく試着していこうと思ったのですが、それぞれに若干の畳みジワが…

そこで、軽くアイロン(スチーム)をかけて一晩落ち着かせることにしました。

翌日になり、シワの状況を確認すると、かなりいい感じにシワが消えてくれていました。これで試着も気持ちよくできるというものです。

まずは、今回の主役のネイビーのチェスターコートから見ていきましょう。

spu36.jpg

色はやや淡目のネイビーといった感じで、ちょっと肌寒い早春から桜が咲きだす頃くらいまで着こなし次第では使えるかな?といった雰囲気です。

なお、このチェスターコートの色は、商品説明では「インクブルー」となっていて、濃いネイビーよりも若干明るめの色合いが特徴となっています。

良く見ると、単色ではなく杢調のように何色かを混ぜることで色合いを出しているので、素材に若干の立体感を感じます。

spu37.jpg

コーディネート全体の色のバランスを考えると、濃いネイビーではなく明るめのネイビー、黒ではなくチャコールグレーと、気持ち明るめの色でお互いの色味のバランスを取っているように感じます。

また、素材感はガッツリ厚い生地というわけではなく、かといってペラペラというほど薄っぺらいわけでもなく、肌触りもなめらかな感じです。

今回の試着のあと、雪の降る日があって、このチェスターコートを着たのですが、カットソー&シャツ&ニット&マフラーでフル装備をすることで、十分に寒さをしのぐことができました。

デザインに目をやると、フラップポケットや胸ポケット、8cmのレギュラーラペル(一般的な下襟)と非常に汎用性の高い仕様となっています。

これに短めの80cm(Sサイズ)という着丈も加わることで、カジュアルにもビジネスでも使いやすい印象です。

spu38.jpg

次にニットですが、画像を見てもらうとわかる通りかなり薄手のものです。

実際に着てみると、そこまで薄くもないのかな?という感じもしますが、冬場の使用では厚手のカットソーを合わせたり、シャツとカットソーと合わせて重ね着の方が良いです。

肌触りはかなり良く、撮影の後も気に入って何度も着用しています。ただ、色が白なので袖口などは汚れが付きやすい&目立ちやすいので、若干の注意が必要です。

ちなみにチェスターコートはSサイズを選んだのですが、ニットはMサイズを選びました。

このへんは好みですが、ニットはあまりピタピタで着たくないというのと、中にシャツを着ることを想定して1サイズ上を選んでいます。

1サイズ上げることで、春先などにコートなしとなった時にもYラインのシルエットを作ることができるので、おすすめのサイズ選び方法です。

spu39.jpg

最後はスキニーパンツです。

スキニーパンツ単体での写真ではちょっとわかりづらいですが、サイトでの説明にある通り、裾が本当に細いです。

試着画像で確認するとわかるのですが、ふくらはぎあたりから身体に張り付いたような感じになります。

なので、注文するときは裾幅の確認は慎重に行わないと、ストレッチは入っているものの、思った以上にキツかったということになりかねません。

私は普段はあまり深く考えずにSサイズを選ぶのですが、今回はサイズ表を確認しながら、最終的にMサイズを選択しています。結果的にはMサイズでピッタリでした。

なお、裾直しの仕上がり具合は、しっかりときれいに出来ていました。

spu40.jpg

試着の様子

先に、チェスターコートなしで、白のニットとチャコール(グレー)のスキニーパンツを試着していきます。

spu41.jpg

サイズ感はバッチリで、ニットも大きすぎることもなく、スキニーも指1~2本分ウエストに余裕があるものの全体としてはちょうどいいバランスで着ることができました。

(ニットのインナーにはユニクロのクルーネックカットソーを着ています。)

spu42.jpg

次にチェスターコートを着たのですが、サンプル画像と全く同じ着こなしだと、モデルさんとの体型の差が出たこともあり、やや物足りない印象となってしまいました。

ニットとコートという結構おとなしい組み合わせだったので、足元のソックスを白に変え、寂しい首元にマフラーを巻くと、使えそうな感じになってきました。

spu43.jpg

学生~20代前半までならば、これでOKです。

一方で、20代後半~30代以降だと、ちょっと子供っぽい感じなので、さらにアレンジを入れて足元をダークブラウンの革靴と暗めの色合いの赤ソックスに変更しました。

合わせてロールアップも上げすぎな感じだったので、ひとまくり分下げて足首チラ見せレベルに調整しています。

spu44.jpg

どちらの場合もトートバッグを合わせるとキレイめな印象にまとまります。

今っぽくアレンジするならばサコッシュをインナーとコートの間に仕込んだり、コートの前ボタンを閉めてさげてみるのもありです。

試着とスプートニクスのマネキン買いの感想

以上で試着も終了となります。

最後にスプートニクスでのマネキン買いの評価と合わせて感想をお話ししていきます。

サイズに関しては、「通販でのサイズ選びのコツ」のやり方であまり失敗したこともなかったので、ほとんど狙い通りの感じでした。

物によってはサイズ表の内容が雑な時もありますが、今回は特に問題もなく、サイズ決めがやりやすかったです。

素材に関しては、サイトの画像との違いは感じませんでしたが、撮影の際にちゃんとシワを伸ばしてあげれば、「素材のもつ魅力がきちんと伝わるのに」とは思いました。

もっとも、届く商品を「そのまま」写しているという意味では正直なのかもしれません。

spu45.jpg

また、価格を考えると、素材感という意味ではけっこう頑張っているのがわかるレベルに仕上がっています。

チェスターコートにしても、ウールの混紡率の高いものと比べるのは、さすがに可哀そうですが、実用に耐えうるレベルにきちんと仕上げてある点は、評価できます。

それから個人的には、スキニーパンツの裾の絞り方は高評価でした。

ひざ下~裾にかけての細さも十分なので、「ユニクロのスキニーでもいいけど、色の選択肢が欲しい!」という場合に最適です。

spu46.jpg

総合的に見て、スプートニクスでのマネキン買いの評価ですが、私としてはとても満足度が高かったです。

サンプルのコーディネートそのままでも十分良かったですが、小物のアレンジで印象がガラッと変わってくれて、色々と着回しが利きそうなところも評価できます。

さらに、スプートニクスといえば、美脚チノパンやベーシックなシャツも多く扱っているので、次回はそのあたりのアイテムにもチャレンジしてみたいと思います。

spu47.jpg

これからの季節はどんどん暖かくなってくるので、Tシャツに合わせやすいワイドパンツなんかも扱う数を増やして欲しい!という感じでした。

ちなみに今シーズンは暖冬の影響もあるようで、ネイビーのチェスターコート(税込4,950円)は、インクブルー(淡い色)もネイビー(濃い色)もまだ購入できるみたいです。

今回、スプートニクスで購入した商品

  • Buyer's Select バイヤーズセレクト チェスターコート / ネイビー(インクブルー) / 税込4,950円 / 購入サイズ:S
  • NEVER ネバー カシミア ミックス クルーネック ニット / ホワイト / 税込4,290円 / 購入サイズ:M
  • SPU スプ スキニーパンツ メンズ ストレッチ / チャコール / 税込2,998円 / 購入サイズ:M
  • ボトムス限定丈直し / 税込1,540円

スプートニクス

≫ SPUTNICKS(スプートニクス)公式サイトへ

人気記事 ネイビーのチェスターコートを通販サイトから購入しました。

人気記事 モテ服メンズ ファッションはキレイめコーディネートで極める!